2019年03月17日

人気フレームの限定カラーが入荷! マサキマツシマ プレミアムコレクション2019

マサキマツシマファンのみなさま、大変お待たせいたしました。
プレミアムコレクション2019が入荷しましたよ!□-□
人気モデルMF-1171、MF1177、MF1180の限定カラーが各2色です。



MFP-545はフルリムタイプで、カラーはIPシルバーとIPグレー/ゴールドです。


<MFP-545>
MFP545.png



メッキが2色になっていて、バネ部分を境にカラーが上下入れ替わっているので
サイドから見たときにとても印象的ですね。


<MFP-545 col.2>
MFP545-2.png



丁番部分は立体的なデザインのバネ機構となっています。
ロゴがさりげないアクセントですね。


<MFP-545 col.2>
MFP545-1 (2).png


MFP-546はハーフリムタイプで、カラーはIPシルバー/ゴールドマットと
IPグレー/シルバーマットです。写真で見るよりもボリューム感があります。


<MFP-546>
MFP546.png


この角度からみるとボリューム感が伝わるでしょうか??
カットされたパーツが立体感を生み、一部のメッキがマットになっているので
ボリューム感がより際立ちます。


<MFP-546>
MFP546-2.png


MFP-547もハーフリムタイプ。カラーは、
IPシルバー・ゴールドマット/ブラウンストライプ・ブラウンマーブル と
IPブルー・シルバーマット/ブルーササ・ブラックマーブルです。


<MFP-547>
MFP547.png


プラスチックと金属で構成されたテンプルのデザインが素敵ですね!
金属部分のマットな質感もきれいなのですが、テンプルのつややかなカラーは
実物をぜひ見ていただきたいところ。とってもきれいなんですよ。


<MFP-547>
MFP547-1.png


プレミアムコレクションは、再入荷の予定がありませんので、
気になる方はお早めにご覧くださいね。


メールでのお問い合わせ

support@fujinomegane.com
電話でのお問い合わせ
0536-24-1255(ちさと店)



posted by fujinomegane_blog at 15:48| Comment(0) | Masaki Matsushima

2018年03月04日

人と違うメガネが欲しい! 金沢金箔が美しいマサキマツシマ プレミアムコレクション2018が入荷!

マサキマツシマ プレミアムコレクション2018は、「他のメガネとは違う何かが欲しい」そんなあなたにぜひお手にとっていただきたいフレームです。


マサキマツシマ プレミアムコレクション2018.png


今回のプレミアムコレクションは、金沢金箔を使用した限定カラーモデル! 金箔の和柄モチーフが七宝留めされており、とても美しい伝統工芸品のようなデザインとなっています。


<MFP-540>
マサキマツシマプレミアムコレクション MFP540col1.png


MFP-540は、上からみたときの美しく流れるような柄がとても美しい!
ボリューム感のあるフレームと合わさって重厚なイメージになると思いきや、レンズがフチで覆われないナイロールタイプですのでとてもバランスがよく感じます。


<MFP-541>
マサキマツシマ プレミアムコレクションMFP541col1.png

MPF-541は、これぞ「和」といった雰囲気。
他のモデルのようなインパクトはありませんが、和柄っていいよね・・・と思える実に日本人の心を揺さぶる色使いをしています。艶やかな美しさが写真では伝わらなくて残念!!


<MFP-543>
マサキマツシマプレミアムコレクション MFP543col1.png

フロントパーツのバネの曲線、そこから続く金箔の流れるようなデザイン。

  [インパクト絶大]

圧倒的な存在感をぜひ体験していただきたい・・・


<MFP-542>
マサキマツシマプレミアムコレクションMFP542col1.png

まるで葉脈を思わせる金箔デザインが印象的なMFP-542ですが、異なる2種の表面仕上げで立体的に見えるフロントパーツも注目の一本です。大胆に金箔柄があしらわれていますが、クリアパーツを採用しているのでスッキリとした印象です。


個性的な4本のマサキマツシマ、いかがでしたか?
いままでにないプレミアムな仕上がりをぜひ店頭でご覧くださいね。


メールでのお問い合わせ
support@fujinomegane.com

電話でのお問い合わせ
0536-24-1255(ちさと店)


posted by fujinomegane_blog at 17:31| Comment(2) | Masaki Matsushima